オーソドックスなお金の貯め方

これが一番オーソドックスな方法!上手にお金を貯める方法とは

『お金を貯めたいのだけど、もともとお金を貯めるのが下手。何か良い方法を知りたい!』

そんな方に、オススメのオーソドックスな貯金方法をご紹介したいと思います。貯金の基本を知れば、あとは自分でアレンジすることが可能ですよ。

目的別に振り分ける

たいていの場合、お給料は銀行口座に振り込まれますね。その銀行口座一つだけに資産をまとめておくのではなく、貯金したい分は他の銀行口座に振り分けることにしましょう。貯蓄用口座を作成することがポイントです。

貯金用の銀行口座を作成することがなぜオーソドックスであり、且つ上手にお金を貯める方法なのかと言いますと、貯金用口座内に毎月お金を振り込んでいくと、貯金をしている認識が強まりますし、その口座内資金が徐々に増えていくことによって、貯金をしている実感が湧くのです。

口座内の金額が少しずつ増えていくと、「この資金を減らしたくない」という心理作用が働き、貯金額が減ることなく順調に増えていくことでしょう。これが貯金のオーソドックスな方法です。早速実践してみましょう。

貯まったお金をどう運用するかが問題

お金の貯め方は難しいものではないのですが、貯まったお金をどのように運用するかの選択は難しいものです。目的額に達していないなら、少しでもお金を増やしたいというのが本音でしょうけども、かと言ってリスクの高い金融商品に手を出すのは危険です。

そこで、手堅く運用する一番の方法としては定期預金がオススメです。定期預金には様々な種類がありますから、貯金した資金をさらに振り分けてそれぞれの定期預金商品で運用するのが最善です。
(⇒ローリスクの定期預金の詳細はこちら

一般の固定金利の定期預金に加え、短期定期預金の自動継続で運用する方法、そして複利運用の定期預金も利用して資産を少しでも増やせるように資金管理することにしましょう。そうすることによって、一般の定期預金だけを利用するより、さらにお得に資産運用することが可能になります。

おさらい

ここでは上手にお金を貯める方法の中で一番オーソドックスなものをご紹介しました。貯金用口座を開設し、その専用口座に毎月貯金分を振り込む方法でしたね。そして貯まったお金を今度は定期預金で運用して、少しでも多くの利息を受け取ることによって収益を増やすことが可能になる、これが上手にお金を貯める方法でした。

ただし、実際にやってみなければお金が増えることはありません。また、言うは易く行うは難し、実行には固い決意も必要です。心の準備ができたら早速貯金を始めましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加