FX投資のメリットとデメリットを徹底検証

外国為替投資FXのメリットとデメリットを把握することが先決!

前回の記事でFX取引についてご紹介しましたが、FX取引にはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?ここで、FX投資について徹底検証します。

FX投資のメリットとは

◆少額投資
FXの醍醐味であるレバレッジのおかげで、FXは少額での投資が可能となっています。最大25倍のレバレッジを利かせることが可能ですから、100万円分の外貨取引をする時も必要な資金は約4万円となります。

◆原則24時間取引可能
為替市場は日本だけでなく世界中で取引されていますが、市場が開いている時間に差があるため、原則24時間いつでも為替市場はオープンしていることになります。つまり、FXは市場が開いている限り24時間取引が可能なのです。自分の予定に合わせて好きな時に取引ができます。

◆ハイリターン
少額投資ではあるもののレバレッジを利かせた投資ですから、相場の動きによっては数十分、早い時では数分で多額のリターンを得ることが可能です。短時間・高収入を得るためにはそれなりのトレーニングと技術が必要ですが、それを可能にするのがFX取引です。

FX投資のデメリット

◇ハイリスク
上述したようにFX取引はハイリターンを期待できる投資法ですが、その分リスクも高い取引となります。ハイリターンの投資法にはハイリスクが当然なのです。下手すると一瞬で資産が消えうせる場合もありますから、十二分に注意が必要な投資法です。

◇ギャンブルと紙一重
FX投資はあくまでも投資でありギャンブルではありません。しかし、取引の仕方によってはギャンブル化する場合があります。手軽に取引できる反面、根拠のない取引でギャンブル的に取引できてしまうのは、一種のデメリットと言えるでしょう。

◇元本保証無し
差金決済取引のFX投資ですが、もし差損が出た場合証拠金がマイナスとなります。つまり、FX投資には元本保証はありません。逆指値注文という安全策を講じていても、元本割れは常に起こります。実際、FX投資を始めた約9割の方は、半年から1年で資金を失いFX投資から退散させられているという事実が判明しています。

あなたはどうする?

以上、FXのメリットとデメリットを検証しましたが、あなたはどのような投資法で資産運用したいと思いますか?投資法の選択は自由ですが、堅実に資産運用したいという方がFX取引だけで資産倍増を狙うのは、お世辞にも現実的な投資法とは言えないでしょうね。

では、堅実派に向いている定期預金とFX投資を比較すると如何でしょうか?どちらがより現実的な投資法と言えますか?次の記事で、定期預金とFX投資を徹底比較したいと思います。
(⇒定期預金とFX投資を徹底比較!

このエントリーをはてなブックマークに追加