ネットバンクのサービス、サポートについて

サポート体制はどうなっている?気になるネットバンクのサービス

実店舗を持たないネットバンクですから、サポート体制がどのようになっているのか気になるところです。一般のネットバンクのサービスについて概要を見ていきたいと思います。

手数料

実店舗を持たない分、金利や手数料の設定がメリットとなっているネットバンクですが、ネットバンクを利用した場合の様々なシチュエーションでの手数料はどのようになっているでしょうか。

例えば、同じネットバンク同士での振込は無料、他行宛の振込も条件付きで無料となっています。また、ATMでの現金引出しですが、提携金融機関ATMでの預入は無料、引出は条件付きで無料となっているところが多いです。

他行宛の振込や提携金融機関ATMでの引出条件に関してですが、たいていの場合「月○○回まで無料」となっていたり、「預金が○○円以上ある場合無料」または「グレードに応じて・・・」と、条件が付されています。

ネットバンクによっては海外送金も取り扱っていますが、一般的に都市銀行や地方銀行の手数料より安くなっています。各銀行手数料は色々ですが、安いところなら数千円で海外送金を行なうことができます。

また、一般の銀行ではあまり聞かない口座維持手数料ですが、基本的にどのネットバンクでも維持手数料はかかりませんので、その点は安心です。様々な手数料を見てお分かりいただけたと思いますが、明らかに実店舗を持つ一般の銀行より全体的に安く設定されていますね。

カスタマーサービス

どのネットバンクにもたいていはオリジナルのカスタマーサービス番号があり、あるネット銀行では24時間体制でお客をサポート、銀行によっては土日は休み、しかし夜9時くらいまではカスタマーサービスによってサポートしてくれます。

実店舗がない分、何らかの方法で連絡が取れないと困りますが、その点の心配は無用です。何か困ったことがあれば、すぐに電話で問題を解決できるはずです。

以上のように、ネットバンクはさまざまな面でサポートが充実しています。そして何よりも金利が高いのが大きな魅力です。定期預金をする上でネットバンクの選択は必須と言って良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加