特典や懸賞付きの定期預金について

ただ定期預金するのってつまらない・・・じゃあこんな運用はいかが?

『特典付き』『おまけ付』

こんな言葉に意外と弱い方は少なくないようですが、実は定期預金にも意外な特典、おまけ付の商品があるのをご存知でしたか?特典付の定期預金をオススメするサイトではありませんが、こんな商品もあるのか・・・という観点で参考程度に知って頂ければと思います。

特典付定期預金とは

地方銀行でよく見かけるのが「懸賞付き定期預金」です。必ずお金がもらえるというわけでなく、あくまでも懸賞、運試しといったところでしょうか。各銀行の商品にもよりますが、預入期間は1年、最低預金額10万円以上、というものがあります。

しかし、金利は0.025%ほどですから、一般の定期預金と金利は大して変わらない若しくはネット定期の金利よりは、もしかしたら低いかもしれません。あくまでも「おまけ」に過ぎず、懸賞が当たれば儲けもの、当たらなくても最低限の金利は獲得できる、というように見ておけば間違いないでしょう。

特産品が当たる定期預金も

ある地方銀行の懸賞付定期預金では、現金の懸賞だけでなく地元特産品があたるキャンペーンを展開しています。こちらも預入期間は1年、最低預金額10万円、金利は0,025%となっていますから、あくまでもおまけは客寄せに過ぎず、金利自体は至って普通の定期預金と変わらないでしょう。

その他には、商品券や温泉ツアーやちょっとした食品が当たる定期預金もあります。そうした特典付定期預金も、預入期間は1年、最低預金額10万円以上、金利は0.025~0.03%となっています。

結論はこうだ!

特典付定期預金も悪くはありません。もし当たらなくても最低限の資産運用は可能です。もし懸賞が当たったら何よりうれしいと思うのですが、懸賞だけを狙ってそれら定期預金を始めるよりも、資産運用の一つの手段として利用するか否か考えるべきでしょう。

そうした特典付定期預金は、地方銀行をはじめ色々な銀行で開催され、季節ごとに様々な商品がラインナップされますから、時あるごとにチェックしておくと良いタイミングで定期預金を始められるかもしれません。
(⇒キャンペーン金利のチェックも怠るな!

このエントリーをはてなブックマークに追加