条件付きの高金利定期預金について

貪欲に利益を狙っていけ!高金利の定期預金で賢く資産運用

日本には地銀を入れると数えきれないほどの銀行があるわけですが、それら銀行を隈なくチェックしていると、意外にもユニークな定期預金があるのです。あなたの家の近くの銀行も、何らかの面白い定期預金を取り扱っているかも・・・!?ここでは、よく見かけるユニークな定期預金商品をご紹介します。

子供がいる人必見!

子供がいる人限定の定期預金を取り扱っている銀行がありますが、子供の人数に応じて金利がアップしていくというユニークな定期預金もあります。たいていの場合、預入期間は1年、最低預金額は10万円となっていますが、複利運用が可能なケースもあり、意外にもお得な定期預金となっています。

保険証や住民票などで子供がいることや子供の年齢確認が求められますので、銀行の商品に応じて必要な書類を準備して定期預金を始めましょう。

誕生日が近い人必見!

ある地方銀行では、誕生日を満期とするスペシャル定期預金を取り扱っています。定期預金を始めてから初回満期日(誕生日)を迎えると、その後は元本と利息を合わせての自動継続となります。複利運用ではありませんが、複利運用と同じ効果のある自動継続定期預金ですね。
(⇒複利運用と同じ効果が?自動継続にご注目!

銀行にもよりますが、誕生日ごとに店頭表示金利に0.1%を上乗せした金利での定期預金となりますから、1年定期預金の金利が0.025%ほど(2012年1月現在)ですから、0.1%上乗せってけっこう大きいと思います。100万円を1年間預けて250円の利息が貰えるところ、0.1%上乗せは+1000円ということです。

注意点!

ただし、これら地方銀行のユニーク定期預金のほとんどは、窓口のみ対応となっており、ネットを通じての利用は不可となっています。一番近い銀行に行っても、1年後に貰える利息より交通費の方が高いのでは全く意味がありません。

肝心なのは、家の近くの銀行で取り扱っているお得な定期預金を探すこと、またはネットバンクが提供するお得な金利の定期預金を始めること。これが重要ポイントとなりますので、お忘れなく。

このエントリーをはてなブックマークに追加