三菱東京UFJ銀行の定期預金を活用する

三菱東京UFJ銀行の「自動つみたて定期預金」って何が便利なの?

三菱東京UFJ銀行の定期預金を利用したときに、迷った経験はありませんか。「定期預金」と「自動つみたて定期預金」のふたつの商品があるからです。

どちらも、三菱東京UFJ銀行の定期預金。とてもよく似ています。あなたの場合は、どちらを利用したほうがお得なのでしょうか。

三菱東京UFJ銀行の自動つみたて定期預金って何?

あなたが定期預金を行う目的はなんでしょうか。金利がつくために、お金が少しでも増えるからでしょうか。または、将来のために、お金を少しでも貯蓄しておきたいからでしょうか。

三菱東京UFJ銀行の「自動つみたて定期預金」は、一般的な定期預金よりも、あなたの目的をお手伝いしてくれることでしょう。

自動つみたて定期預金の特徴は、毎月決まった金額を自動的に定期預金にしてくれるということです。普通口座に振り込まれるあなたのお給料の中から、指定した金額分、つみたててくれるのです。ですから、「自動」「つみたて」と名前がつく定期預金なのですね。

自動つみたて定期預金の金利はどう?

自動的につみたてできるならば、無理なく貯蓄ができそうですね。しかし、気になる金利面ではどうなのでしょうか。

現在の日本では、どの定期預金も利息はあまりつかないのが現実です。なんと、三菱東京UFJ銀行の普通口座での金利も、定期預金の金利も、ほぼ変わらないのです。普通口座が0.02%くらいの金利なのに対して、定期預金は0.03%ほどです。せっかく定期にしても・・・という感じかもしれませんね。

自動つみたて定期預金でも、残念ながら、同じことです。お金を大量に増やすというよりも、貯蓄目的で自動つみたて定期預金を利用した方がよいかもしれません。

自動つみたて定期預金はATMでも可

町中に多くある、三菱東京UFJ銀行のATM。平日の日中であれば、三菱東京UFJ銀行のATMからかんたんに自動つみたて定期預金の手続きができます。

また、普通口座から定期預金への振替もかんたんにATMでできます。さらに、「今月はたくさんつみたてしよう!」という時にも、ATMで自動つみたて定期預金に追加入金できます。

ちなみに、自動つみたて定期預金にも、定期預金にも、三菱東京UFJ銀行のカードはつかないので、普通口座のカードを忘れずにATMに行ってくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加