定期預金の魅力とそのメリットについて

メリットを知れば絶対したくなる、堅実派にオススメの定期預金!

なぜ定期預金は多くの人から人気があるのか、それは定期預金には人を引き付けるたくさんの魅力があるからです。定期預金の魅力とは一体何なのか、そのメリットをいくつかご紹介したいと思います。

最大の魅力、高金利

定期預金の最大の魅力、それは「高金利」の他ありません!普通預金でお金を銀行に預けても、金利は本当に微々たるもので、金利はおよそ0.025%です。100万円普通預金で預けても1年で250円の金利です。缶ジュースを2本買うのが精一杯でしょう。

しかし、普通預金に比べて定期預金は高金利となっています。預入額や預入期間、そして選択する銀行によって金利は異なりますが、相対的に高金利なのは間違いありません。普段の生活費とは別に余剰金があるなら、定期預金で資産運用すると貯蓄における成功を収めることが可能です。
(⇒普通預金と定期預金は何が違う?徹底比較!

元本保証!

以前の記事でも触れましたが、定期預金は元本保証となっています。つまり、契約期間中いつでも元本割れすることなく、元本が返金される保証付きであるということです。

例えば、3年間の定期預金を始めて、3年後は必ず利息と併せて元本が返還され、また中途解約をしたとしても元本は100%保証されているということなのです。もちろん中途解約の場合はペナルティ金利が適用になりますから、利息はほとんど付かないと考えるべきですが、万が一の場合でも元本は保証されます。

短期契約ならともかく長期契約の定期預金ですと、契約期間中に何が起こるか分かりません。何か緊急の事態が発生し中途解約を迫られるとも限りません。そんな時でも元本保証があれば大変安心ですよね。

ローリスク

上述したように定期預金は元本保証のためローリターンの資産運用となりますが、ローリスクであることは間違いありません。資産運用の中でも一番と言って良いほどローリスクの金融商品となっています。

ですから、堅実に資産運用したい方には絶好の金融商品となっています。また、資産運用に利用したいと考えている金額の何分の一かを定期預金に回せば、その分リスク分散となりますから、それだけでも安心の資産運用を手掛けることが可能になります。

以上、定期預金のメリットの幾つかを挙げてみましたが、その魅力についてお分かりいただけたと思います。これほど堅実でローリスクな資産運用はないと言っても良いでしょう。魅力満載の定期預金、さっそく始めることにしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加