セブン銀行の定期預金とメリットについて

業績うなぎ上りのセブン銀行、定期預金の中身は如何に?

全国のコンビニNo.1は名実ともにセブンイレブンと言っても過言はないでしょう。それだけ人気があり、業績も上々です。そのセブンイレブングループのセブン銀行の経営も、セブンイレブンと同じく非常に好調です。金融関係の株価低迷が続く中で、なぜこれほどの成長を遂げることができたのでしょうか?

要因は様々ですが、このセブン銀行が取扱う商品が各方面の顧客を引き入れた成功の鍵の一つと言えるかもしれません。では、セブン銀行の定期預金は如何でしょうか?ここでは、セブン銀行の定期預金の魅力に迫ります。

定期預金の概要

定期預金の種類は豊富ではありませんが、金利はメガバンクをはじめ都市銀行のものと比べて高く設定されているのは言うまでもありません。
(⇒ネットバンクの金利は魅力満載!

定期預金の預入金額は1万円以上1円単位と設定されていて、預入期間は、1カ月、3カ月、6カ月、1年、2年、3年、5年となっています。また、満期日指定定期預金ならば、1カ月以上5年未満で満期日を指定することができます。

契約が満期になると、3通りの方法で預金が扱われます。

・元利継続型自動継続
・元金継続型自動継続
・満期自動解約(満期日指定の場合は自動解約)

契約をする時にこれらを選択できますから、定期預金の目的・用途に合わせて選択することにしましょう。
(⇒自動継続に関する詳細はこちら

セブン銀行のメリットとは

セブン銀行のメリットは、全国にあるATM台数の絶対量が多い点です。というのは、セブン銀行はセブンイレブンや位トーヨーカドー、ヨークベニマル(福島、栃木をメインに出典されている系列スーパー)などにATMが設置されています。それら店舗が多いですから、自ずとATMの台数も多くなり利用する面で非常に便利だと言えます。

コンビニは24時間営業が基本ですから、いつでもどこでも利用可能なセブン銀行となれば、大きなメリットと言えるのと同時に私たちの生活により近い銀行だと言えます。

個人的にお気に入りなのは、nanacoのポイントが貯まる点ですね。セブン銀行の各種サービスを利用すればするほどnanacoポイントが貯まる仕組みになっていまして、銀行振込があっただけで10ポイントなどなど、嬉しいサービスが充実しています。ちなみに、そのポイントはセブンイレブンなどで買い物をする時に利用できます。

このようなサービスができるのは、セブンイレブン系列のセブン銀行だからでしょう。特典が付いて悲しい人はいません。どうせ定期預金をするならよりお得に運用した方が良いですから、セブン銀行での資産運用は賢明な選択肢の一つと言えるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加