三井住友銀行の主な定期預金商品

定期預金、積立預金、その他金融商品が勢揃い、三井住友銀行!

世界の中でも秀でるメガバンク、三井住友銀行。この三井住友銀行で定期預金をメインに資産運用をお考えの方もいるかもしれません。では、この銀行はどのような金融商品を取扱っているのでしょうか。主な商品をご紹介したいと思います。

定期預金

定期預金には以下、3種類あります。

◆スーパー定期
預入金額1円以上300万円未満の定期預金で、単利・複利運用どちらも選択可能です。預入期間は、自動継続型なら、1カ月、2カ月、3カ月、6カ月、1年、2年、3年、4年、5年、7年、10年といろいろあります。満期自動解約型を選択すると、1カ月以上10年以内の期間から任意で期間を選択可能です。
(⇒自動継続型定期預金って何?

◆スーパー定期300
基本的に上のスーパー定期と変わりませんが、預入金額は300万円以上となっています。

◆大口定期
預入金額1000万円以上が条件となっている定期預金で、こちらの預入期間も自動継続型と満期自動解約型の2者選択となります。

積立預金

積立預金の代表的商品が、「特典付積立<りぼん>」となります。この商品は文字通り毎月任意の額(1000円以上1円単位)を積み立てていく定期預金となっています。この商品を利用すると、主に3つの特典が利用可能となります。

特典1:トラベラーズチェック発行手数料50%OFF
特典2:リフォームローンの金利0.1%Down↓
特典3:各ローンの繰上返済手数料が無料(一部無料の場合あり)

何か目的をもって預金する場合に利用すると、特典から大きな利益を得られる金融商品と言えるでしょう。

その他

退職した方が退職金を有効活用したいならば、「SMBC退職金運用プラン」が利用できます。定期預金で運用したいなら、「特別金利定期コース」が利用可能です。申込金額は500万円~、退職金を受け取ってから1年以内の方限定、お一人1回限りの利用、が条件となっていますから、興味のある方は詳細を見てみると良いかもしれません。

以上、三井住友銀行のさまざまな定期預金商品をご紹介しましたが、気になる商品はありましたか?銀行によって金利は異なりますし、商品によっては店頭窓口でしか申請できないものもあります。その点ネットバンクはすべてネット上で申請可能ですから、ネットバンクの商品も含めいろいろ比較・検討すると良いでしょう。
(⇒断然お得なネットバンクの金利!

このエントリーをはてなブックマークに追加